日勤常勤の求人を探してる看護師さんにおすすめ

看護師面接で好印象を与える為の返答術とは?


看護師の求人に関する情報をお届けいたします!

「明日から看護師として勤務できますか?」と聞かれたら

「明日から看護師として勤務できますか?」と聞かれたら人それぞれ転職状況は異なりますから返事は違うでしょう。 在職中だったり次の面接の予定がある場合は「はい」とも返事できません。 また「いいえ」と答えて不採用になったら……と返事に困ってしまう質問のひとつです。 困らないように事前に回答を準備しておくと良いでしょう。

こういった質問では看護師の転職活動がどの程度なのかによって複数の回答があります。 前の職場を退職していれば問題なく「はい」と回答できます。 けれども「はい」と返事していいのは、その病院が第一志望の場合のみでしょう。

その病院以外に気になっている病院があるならば「1日だけ考えさせてもらえますか」と少し時間をもらいましょう。 当然返事は早いに越したことがないですから早めに返事をしましょう。 もしも看護師専門の転職サイトを利用している場合はコンサルタントが返事の代行をしてくれます。

複数の病院で面接を受けている場合は「ここの病院で勤務するのがベスト」と思わない限り「はい」という返事はできません。 この場合でも「第一志望の病院で面接なのかどうか」をキチンと判断しておきましょう。 第一志望の病院でない場合は、できるだけ早く返事をすることを伝えて「控えている面接がある」ことを伝えておくと良いでしょう。

現在仕事をしている場合は、引き継ぎに必要な日数を考えて勤務開始ができそうな時期を伝えましょう。 「待てない」と返事されてしまったら諦めるしか手がありません。 ひとりで転職活動をしている場合は諦めて「ご縁がなかった」と割りきることが次の転職活動に繋がります。

看護師専門の転職サイトを使っていた場合は事前にコンサルタントに相談しておけば、そのあたりのことを病院側と調整してくれるケースもあります。 新しい職場を優先して考えたい気持ちも理解できますが在職中の場合は、引き継ぎをキチンとすることが社会的な責任でもあるのです。 あなたがどうしても必要な人材ならば病院側は待ってくれる場合もあるでしょう。

↑ PAGE TOP